記事の詳細

昨年11月に、丹波焼陶芸体験ツアーが開催されました。

京阪神に加えて関東からの参加者10名ほどが、雅峯窯で手びねりとろくろを体験。

作家4人がつきっきりで指導するという、とっても贅沢で特別な時間を過ごすことができました。

1

 

2

 

3

 

4

 

その夜は、篠山市の郊外にある築230年の古民家で、囲炉裏を囲んでお酒を飲みながら、作家と参加者が語りあいました。

 

5

 

 

静かな静かな山の中、茅葺屋根と囲炉裏の家に初めて泊まった人も多く、夜ふけまで笑い声が響いていました。

 

6

 

その時に作った器がいよいよ完成です。

 

関連記事

ページ上部へ戻る